人気ブログランキング |

もしかしてやまのなでしこ

やさしさ

「え…?今、何て…」
「…だから、それが、…かえって辛いって言ったんだ!」
「そんな、…僕はただ、みんなのことを思って」
「そのやさしさがだよ!」
「…どういう意味?」
「確かに君はやさしさをくれる、…だけど、それが消えたとき…」
「…」
「前まで辛かったことが、一気に押し寄せてくるんだよ!」
「…」
「そのやさしさがどんなに」
「わかってる」
「えっ?」
「僕のやさしさがその場しのぎで、ごまかしでしかないって事」
「…」
「みんなが辛いときは僕は精一杯がんばった、
…その後のことを知った上で」
「でも」
「いや!…いいんだ、その後、みんなに何を言われようと、
…そのときだけしか僕を必要としてくれないということを」
「…そんな」
「それでも僕はみんなの辛さを少しでも軽くしてあげたかった、
ごまかしでもいい、
…みんなが自分を取り戻すまでそばにいてあげたいんだ」
「…」
「じゃあ、…またね」
「…バファリン」

というわけで頭がおかしい痛いやまのなでしこでした。

by yamanonadeshiko | 2004-12-01 16:44 | 日記
<< あっ、思い出した。 ちゃん付けの効用 >>