もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


勉強

「鬼に金棒」

-----ただでさえ強いものに、更に強い物を加える事。

と言う意味だそうですが、これは、まあ解かりますよ。
鬼に金棒を持たせたら、それは強いだろうなぁ。
と言う事を容易に想像できますから。

では、このただでさえ強い鬼に、金棒ではない違う物を加えてみると、
どうなるのか。
これを考えます。みなさんはいいです。僕が考えますから。


たとえば、大型バス。鬼に大型バス。
これは金棒よりも遥かに強いと言えるのではないでしょうか。
当然、鬼はその体の大きさからするとバスに乗る事は出来ません。
となると、彼ら鬼は、この大型バスを投げてきます。
投げては小走りで拾い、拾っては投げ、これを飽きるまで続けます。
つまり、金棒では得られなかった遠隔攻撃、これを実現してしまうのです。
ひどい話だ。

では、逆にランニングシャツ。鬼にランニングシャツ。
これはどうなんでしょうか…。その突起した乳首の形を
恥かしそうに手で覆い隠す鬼。その手を強引に剥がそうとすると
「だぁーめぇ」等と、語尾上がりの可愛い声を出す姿は、
ちょっと可愛いんじゃないでしょうか。
あ、ちょっと、なんか、可愛いじゃん。とか若者も言うのではないでしょうか。
という訳でこの辺りから何を言っているのか自分でも
解からなくなって参りました。そんな自分自身に嫌気がさし、
僕は今、必死に自分の舌をぎゅーっと噛んでおります。

その時の顔を鏡で見て、
「こう言う顔も……可愛いなぁ。」と思いました。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-30 09:41 | 日記

求めるもの!

僕がディズニーに求めたい映画のストーリーは
ドブネズミからミッキーマウスになるアメリカンドリームです。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-29 14:57 | 日記

ストライク

野村克也は現役時代、名捕手だったと聞いたことがある。
でも彼にとってのストライクは野村沙知代だったんだ。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-27 02:01 | 日記

あいのり


あっ。

ラブワゴン?!

と思いきや・・・。

ホワイト急便 のワゴン車だった。

目立つ車だなぁ。

P.S

ホワイト急便なのに、なぜピンクなのか・・・。


というかこんな時間に更新しているなんて
私は立派な社会不適合者。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-27 01:48 | 日記

plus

生命線(手相)が短かったので、ボールペンで付け足しておきました。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-25 09:19 | 日記

疲れてます

いまさらなんですが。

トリビアの泉のへぇーボタンが、ネット上でも流行った時期がありました。


・・・あの、『へぇー』って音を『うんこ!』に変えるだけで

もう一度ブームを呼べそうだと思うのは、僕だけでしょうか?

(誰か作れませんか?マジで。)





(自分でも驚くほど、シモネタしかでてきません。)
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-24 12:59 | 日記

今やりたいこと1

たまの休みを利用してマクドナルドのドライブスルーに入ってみたいです。

バックで。

そんでマイクに向かって「あのーすみません。間違えちゃいました。」


「え?……じゃあそのままいったん出て、前向きに入りなおして頂けますか?」


「あ。解かりました。」と言って前向きに入りなおした。


ぶぅーん。バタン。マイクの元へ歩み寄り
「あのーすみません。前に行きすぎて、マイクが遠いんですけど?」


「……。じゃ、じゃ少しさがって頂けますか?」

「あ。そうですね……。」と言ってバックしたつもりが、


ギギギ。バタン。マイクの元へ歩み寄り
「あのーすみません。間違えてイスさげちゃったんですけど…。」


「…………。」




そしてその次の日は自転車でひたすらぐるぐる回る予定です。

ってそこまで僕はバカじゃありません。さよなら。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-21 18:47 | 日記

遅刻!!

えー、遅刻をした時によく使われる言い訳として、
「渋滞にはまっちゃって」とか、「具合が悪くて」とか、
「そこに山があるから……。」とか言うのが最も多く使われている様ですが、
これはもう今の時代、ビックリする程通用しません。……でした。

当然好奇心旺盛な僕ですから、
出勤途中だって山があれば、勿論登ってしまいます。
それはそこに山があるから。

ところが、最近ではそれを信じてくれないのです。さあ困った。

そこで僕は考えました。

そうです。、僕が本当に山に登ったと言う証拠を
見せれば流石に納得するだろう。
と言う事で僕は瞬時に自分の足、と言うか、靴、
つまり登山靴をしっかりと指したのです!
そして僕は言ってやりました!







「すみません。サンダル履いて来ちゃいました……。」



どうですかっ!この潔さ!今の若人に足りない物はこれですよ!
この潔さ!若人は是非見習って頂きたい。




えー、サンダルで出勤?してしまったのは、これで2回目です。

参った。(僕は参りましたと言う意味です。)
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-20 21:58 | 日記

お知らせ!

人口の3分の1が
痔主らしいよー。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-15 12:39 | 日記

社会にメスを入れます。

踏み切り事故

現在日本における踏切での事故は増える一方です。
トラックが遮断機を壊して走り去るCMも記憶に新しい…。

やはり原因は、マナーの悪い運転手が多い事と同時に
運転中についついチェロを弾いてしまう運転手が多い事も原因の一つでは
ないでしょうか。

バイオリンでは物足りない、もう一回り大きいチェロを弾きたい、
と言う気持ちも解からなくは無いのですが、やはり運転中のチェロは
常に危険が伴う。勿論、チェロだけでは無く、助手席でパイ生地を
焼いてしまう人にも同じ事が言える。焦げちゃうぞ。



で、話を戻しまして、当然踏み切りがあると言う事は、
そこには数百人もの命を乗せた電車が通ると言う事です。
しかしこれに対して、ほとんど踏み切りでは
単に長い棒がゆっくり降りてくるだけという安易なシステムで
安全を保持しております。果たしてこんな物で数百人もの命を守る事が
できるのでしょうか。


そこで僕は考えました。

例えば遮断機に武田鉄也がぶら下がっておりてきたとすればどうだろうか。
科学的には解明されていないのですが、
武田鉄也と言うのは、突っ込んでくるトラックに対して驚く程効果がある様です。
確実にトラックを止めます。(テレビで立証済み)

そして鉄也はトラックが停止した所で、当時一世を風靡した名台詞、
「僕はタニシを食べましぇーん!」とか、
まあ、なんかそんな風な事と叫ぶと思います。
この言葉に何の意味があるのかは解からないのですが、
これで確実に踏み切りにおける事故が減って行くのです。

今すぐにでも日本中の武田鉄也をかき集め、
遮断機にぶら下げてみてはどうでしょうか。


しかしこれだけ言っても、何も手を施されない日本の政治を見ると、
やはり現代社会における、小泉内閣的、誤解だらけの構造改革と
民主主義のワールドカップ、つまり何が言いたかと申しますと、
デフレだと僕は言いたいのです。


今日の朝刊に載ってる言葉を全部使ってみました。
頭がいいっぽく見えるからです。
意味は全く解かりません。さよなら。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-06-07 22:49 | 日記