もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


うっ・・・・・・

胸キュン(死語)は心不全の兆候なのでしょうか?
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-31 19:11 | 日記

僕のプライド

僕は食べ物を落としたとき自分のプライドを考えた上で
7分間ルールを採用しています。

7分以内ならおっけーです。

3秒なんてありえません!
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-29 01:22 | 日記

流行

友達と携帯のメールでやりとりしているときに、
件名の「Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re: Re:」をこっそり
「Pe: Pe: Pe: Pe: Pe: Pe: Pe: Pe: 」に変えておくという
地味な遊びが、今密かに流行っている
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-26 11:52 | 日記

禁止

家具のにおいをかぐんじゃない!
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-25 20:55 | 日記

rodan

b0037022_1912975.jpgどもー!ロダンでーす!おおきに!
ボクね、さっきまで海で泳いどったんやけどね、
波に海パンを持ってかれてもうたねん!
ひー!
でな、ボクってメチャメチャうんこしたかったやんかー?
「海パン追いかけるよりウンコが先やー!」ってな勢いで便所に駆け込んだわけよ!
そしたら、見ての通りや。
紙がないねん!手を伸ばしても空を切りよるねん!
そらアンタ、考えるわー!今まで生きてきてこんなに悩んだことないで!?
ひー!
ちゅうか、この便器やけど墓石の上に乗っとるんちゃう?
ボク、墓石の上でウンコしてんの?墓石の上でウンコはマズイやろー!
どないしよっ!はよ考えな!ひー!
こら逃げるしかないやろっ!?そやけど、紙は!?
ねー、そこのカノジョー!ボクとお、お、お尻ふいてくれな~い?
なんでやねん!それはアカンやろ!?
あ!け、警官が近づいてくるっ!ケツをふいとる場合ちゃう!に、逃げろー!






ど、どうや?ここまで逃げたらもう追ってこんやろ・・・・






b0037022_1912481.jpg
はうっ!
素足でウンコ踏んでもうた!
デ、デカッ!
なんでこんな巨大なウンコがあるねん!
恐竜でもおるんかい!
また墓石の上か?あ?
めっちゃ凹むわー・・・もうエエわ。
ボクの負けですわ。手錠かけてくれ。
ボク、別に大阪人ちゃうし。どうでもええか。凹むわー。



なんだか泣きたくなってきた。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-24 19:18 | 日記

ひさしぶりに・・・

僕の調べたところでは幼児が最初に憶える言葉は

「うんち」
「おしっこ」

である割合が圧倒的に多く、世界の人口の120%を占めます。
心なしか増えてますが、
とにかくそれくらいの心意気で多いのだと言いたいのです。本当は調べてないし。

さっそく自分でも何を書いてるのかわかりませんが、
果たしてそれでよいのでしょうか。もし、「うんち」しか話せない大人に育ったら・・・

「お帰りアナター!お風呂にする?ご飯にする?」

「うんち。」

と、非常にデンジャラスな大人に育ってしまうのです・・・
レストランに行っても、

「いらっしゃいませー!ご注文はお決まりですか?」

「うんち。」

「か、かしこまりました・・・うんちを一つ、ですね・・・
ドリンクは何になさいますか?」

「うんち。」

と、うんちを食しながらうんちを飲む、
みたいな最低の人間に育ちかねません。

履歴書だって住所が「うんち」、学歴「うんち」、特技「うんち」、
職務経歴「うんち」、
会社への希望「うんち」。

ははは。うんちばっかり。楽しいね。
もう全部うんち!僕も!きみも!山も!空も!地球も!
ははは!ぜーんぶうんち!
うんち最高!うんちボーン!さあみんなで三三七うんち!


みんな帰れ!
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-22 20:32 | 日記

いじめられてる?

僕は信号無視をしないです。

信号が僕を無視するんです。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-21 15:51 | 日記

迫真の演技?

昨日、コンビニの駐車場でカップルであろう若い二人が
何やらもめていました。

僕は肉まんをかじりながら二人の前を通過しようとした瞬間、
女性の方が男性の頬をバシッ!と引っ叩いたのです。

いきなりっだったんでビックリした僕は手に持っていた肉まんをポロンと落とすと、
慌てて

「じ、自分はビックリしたでありますっ!」

と二人に向かってビシッっと敬礼をするリアクションをチョイス致しました。
ナーイスチョコ。


いやー、あるんですね。こう言うのって。
ドラマでしか見た事ないので、ちょっと得した気分。
って言うか痛そう。痛そうだよ、あれは。

この寒空の下で酷い事するなぁ。
とか思っていたのですが、考えてみれば僕という人間は
以前から言っております通り、
かなり過保護な親の元ですくすくと育った訳でして、
当然ほっぺたをぶたれた事などありません。
むしろプラスドライバーを鼻の横っちょ辺りにグリグリされる事なんて、
滅相もない。


しかしそんな僕でも、父に一度だけこめかみの辺りをバシッ!
と叩かれた事はあります。
(間違ってお婆ちゃんを釜で蒸してしまった時)、
あの時はさすがに父の愛情を感じましたね。

ぶたれた瞬間、かなり興奮していた僕は
玄関の隅っこに置いてある金属バットを握り締めて、
父に向かって一言叫んだのを覚えてます。
「父上、僕は野球選手になりますっ!」って、全然意味解かんないわ。

(最後のほうはうそです)
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-20 20:47 | 日記

はずかしい

「アホが見~る、ブタのけ~つ」

・・・・・・・・・引っかかるほうも恥ずかしいけど

言うほうはもっとはずかしい。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-20 10:45 | 日記

はじめました

『冷やし中華はじめました。』

そろそろこんなポスターが街中に溢れかえるのだろうか。
僕はポスターを見ると急に夏を感じ、
ラーメン屋に入るとコップに水を注いで一気に飲み干す。

そして元気良く「ラーメン!」と注文し、アツアツの麺をすする。
冷やし中華を注文しないのは、
水を一気に飲んで体が冷えたからです。(ごめんなさい。ふつうで)

つくづくどうでもいい話をしてしまいました。
あ、こんにちわ。やまのなでしこです。

今日のテーマは『~はじめました』というポスターについてです。
僕の聞き込み調査によれば「~はじめました」というポスターは
「冷やし中華」くらいしか存在しなく、
冷やし中華の1人勝ちであることが分かりました。

そうなのか?

「~はじめました」というポスターは
「あ、入ってみようかな?」という気分にさせる効果があるので、
他の業界でも採用すればいいと思うのです。


例えば病院で、

『オペはじめました』

これまで診察一筋の田中先生(60歳)が初めてのオペをするというのです。
片手にメスを持ってガッツポーズした感じのポスターが
意気込みを感じさせてくれます。

が、行きたくありません。ダメでした。


つぎに、上司の机。

『髪の毛が抜けはじめました。』
『アデランスの徐々に育毛コースはじめました。』
『みんなが気付きはじめました。』
『あきらめはじめました。』

思ったことはポスターにしてデスクに貼っちゃう、

そんな上司がいたらギュッと抱きしめたくなり、ません。


じゃあ、カレー屋で、

『インド人が辞めちゃったのでブラジル人を雇ったら客が来なくなりはじめました』

何を言いたかったんだろ僕・・・・・・。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-19 20:18 | 日記