もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はじめました

『冷やし中華はじめました。』

そろそろこんなポスターが街中に溢れかえるのだろうか。
僕はポスターを見ると急に夏を感じ、
ラーメン屋に入るとコップに水を注いで一気に飲み干す。

そして元気良く「ラーメン!」と注文し、アツアツの麺をすする。
冷やし中華を注文しないのは、
水を一気に飲んで体が冷えたからです。(ごめんなさい。ふつうで)

つくづくどうでもいい話をしてしまいました。
あ、こんにちわ。やまのなでしこです。

今日のテーマは『~はじめました』というポスターについてです。
僕の聞き込み調査によれば「~はじめました」というポスターは
「冷やし中華」くらいしか存在しなく、
冷やし中華の1人勝ちであることが分かりました。

そうなのか?

「~はじめました」というポスターは
「あ、入ってみようかな?」という気分にさせる効果があるので、
他の業界でも採用すればいいと思うのです。


例えば病院で、

『オペはじめました』

これまで診察一筋の田中先生(60歳)が初めてのオペをするというのです。
片手にメスを持ってガッツポーズした感じのポスターが
意気込みを感じさせてくれます。

が、行きたくありません。ダメでした。


つぎに、上司の机。

『髪の毛が抜けはじめました。』
『アデランスの徐々に育毛コースはじめました。』
『みんなが気付きはじめました。』
『あきらめはじめました。』

思ったことはポスターにしてデスクに貼っちゃう、

そんな上司がいたらギュッと抱きしめたくなり、ません。


じゃあ、カレー屋で、

『インド人が辞めちゃったのでブラジル人を雇ったら客が来なくなりはじめました』

何を言いたかったんだろ僕・・・・・・。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-05-19 20:18 | 日記
<< はずかしい 間違いは誰にでもある。 >>