もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

再会

鼻の穴からこんにちは。やまのなでしこです。 


大掃除をしていたわけです。




耳の。(わっさー取れた)・・・



で、まぁ部屋中引っかきまわして掃除をしていたわけですが。

いやー、出てくる。

出てくる出てくる。

スゴイ出てくる。


靴下の片割れどもが。あちこちから。

ベッドの下だけで3カタワレ。

合計7カタワレ発見。(内一組カップル成立。)



どうりで、靴下がなかったわけです


で、元々あった靴下どもと感動のご対面をさせてやりましたのよ。

両手に靴下を被せて。



~~~




『・・・・は、アナタは!・・・クツ夫さん?クツ夫さんなの?!』



『・・・ただいま。シタ子。』



『ああ・・・、アタシ、てっきり死んだものと思って・・・!』



『ああ・・・そういうことになってたのか・・・。

俺な。捕虜に、なっていたんだ・・・。

それが、戦争が終わって。開放されて・・・。』



『あああ、クツ夫さん!!クツ夫さーん!!』



『シタ子ーーー!シタ子ォォォォ!!』





そして、大粒の涙を流し、しっかりと抱きあう二人・・・。



~~~~




で、丸めてタンスにポーン。



アー、タノシ―。(一向に掃除がはかどらないです)
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-03-04 12:48 | 日記
<< 推測 音漏れ >>