もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

誰かが見ている。

みなさんこんばんわ。
自然のおいしさと安心をお届けするやまのなでしこです。

今日jも実家に帰ったときの出来事です。

コンビニのレジの女の子が初対面なのに色々と話しかけていました。

コンビニから家まで徒歩で帰る道すがら、
なんていうか有頂天で心なしかスキップとかしてたんですよ。
「おいおいどうするよー、次行ったら告白とかされるんじゃね?」
とか買ったばかりの弁当の入った袋をグルングルン振り回したりとかしてた。

「でも、告白されれても困るじゃないの、僕にはファンもいるわけだし。
こりゃあどうやって断ったらいんかなー」
とか、考えたりしてたら、いつも通る交差点に差し掛かったんですよ。

で、あまりに有頂天なもんだから
歩行者用信号の押しボタンを押すのを忘れて、
なかなか青にならねーなーとかボーっと10分間くらい
棒立ちして待ってたんですけど、
ふと横を見るとですね、
明らかに異様な姿をしたオバハンが立ってたんですよ。

上から下まで全身紫色のヒラヒラした服を着てですね、
進化しきれていない人類みたいに度を越した猫背で
僕の横に立ってるんですよ。
見ると、顔はひび割れしそうな勢いでファンデーションって言うんですか、
ああいうのが塗ってあって粉吹いてる。
オマケに頭はお湯を入れる前の
焼きソバUFOが乗ってるみたいになってるんですよ。
なんていうか、間違えて頭から鳥の巣が生えてきちゃった!
ってなイメージのヘアスタイル。

うわ、この人見るからに頭狂ってるなあ・・・
とか思いながら凝視してましたら、
そのオバハンもクルッとコッチを見てですね、
クワッと目を見開いて言うんですわ。

「アンタ!あんまり調子に乗るんじゃないよ!」

とか。

やっぱ頭狂ってるんでしょうね、
信号待ちで目が合っただけの人にこんなセリフを言うなんて、
通常の精神状態では考えられないことです。
イキナリ挨拶代わりに「調子に乗るな!」
と一喝されても怖いものがある。

キチガイ相手にムキになって刃物とか出されても困りますから、僕も
「はあ、すいません」とか意味も分からず謝り、
やっとこさ信号が青になったので道路渡って帰ったのですけど、
なかなか釈然としない思いが残りました。

でもね、思ったのですよ。
コンビニでバイトの子に話しかけられたくらいで「あの女の子 は俺に惚れてる!」
とか有頂天になっていた僕。
あのキチガイオバサンが
そんな僕の姿を見て忠告してくれたとは思いませんが、
そういったのを超越した「何か」が僕に「調子に乗るんじゃないよ」
って忠告してくれたんじゃないかと。

やっぱ、どんなことをしても誰かが見てるものだよな。

そう思いながら、自分の家で、
調子に乗って振り回しすぎて寄り弁どころか
グチャグチャに混ざってビビンバみたいになってる弁当を食べながら思いました。

こんな弁当を寂しく部屋で食べてる健気な僕も、きっと誰か見ててくれるはず。
[PR]

by yamanonadeshiko | 2005-01-18 02:50 | 日記
<< 誤解です。 ういんたーすぽーつ >>