もしかしてやまのなでしこ


プジョーに乗ってるみたい。
by yamanonadeshiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

まいりました。

次代を見据えた研究所
「もしかしてやまのなでしこ」の日記へようこそ。

ごめんなさい。今日はマクドナルドのスマイル0円、
じゃあ半笑いは幾らなのか?
について熱く語ろうかと思ったのですが、
珍しくそんなこと熱く語ってもしょうがないということに割と早い段階で
気がついたので、オサマ・ビンラディンの消息について
話そうかとも思ったのですが話す以前にそんなこと知るはずもないので、
やっぱり今朝のマクドナルドでの出来事を書くことにしました。

色男、金と力はなかりけり。と申しますが、まさに僕がそれ。
(・・・ごめんなさい、最近よく言い過ぎることがあります)

お金は全く貯まりませんが、お金が無くても腹だけは一人前に空くので、
せめてポテトだけでもッ!そんな意気込みで友達に誘われるまま
マクドナルドに行きました。

なんか、あからさまにノートパソコンを広げて

『私はできる女よ!皆、私を見ればいいの!』

みたいなオーラを醸し出そうと必死になっているおねーさんを発見。
でも、テカテカのナイロンジャケット着てマクドナルドでパソコン広げても、
田舎臭さは拭えないしどうも正直顔がジャイ子でした。
『僕はジャガイモ(ポテト)、おねーさんは顔がジャイ子。
フフ。これちょっと面白い。』
などと脳内でニヤニヤしながらウォッチ開始。

…どうやらチャットをしてる様子。

ジャイ子がマクドナルドでパソコン広げてチャット。
なに、この絵面。どんな会話してるのかまではさすがに
見えませんでしたけど、時々クスクス笑ってたりします。
またその顔が気持ち悪いんです。
(僕と友達は笑いをこらえるのに必死でした)

それで暫く見てたんですけど、
突然ジャイ子の携帯(着うた:愛しさとせつなさと心強さと)
が店内に響きわたりました。
おもむろに携帯を見るジャイ子。出るジャイ子。

「もしもし。あ、どうも初めましてフーミンで~す☆」

じゃかましいわい、ボケェ!!
[PR]

by yamanonadeshiko | 2004-12-11 14:17 | 日記
<< 言いたいことは・・・? 実はですね・・・ >>